042-380-6340

お得に学ぶ、儲け術!武蔵野の生きた経営7特典。武蔵野の経営サポート(KMC会員)はお得な特典が満載。

KMC会員のお申し込みはこちら

経営の悩みを勝機に変える「KMC会員」?

月3000円でここまで学べる!武蔵野の経営サポート KMC会員

会社を継いで2年、業績が上がらない、どうすればいいんだ

他人を変えようとしても無駄です!まずはあなたが変わらねば

どれもこれも自分に必要なことばっかりだ、武蔵野で試してみるか!

職場の雰囲気が良くなり、業績もアップした

社員のやる気が変わった!社員が伸びれば、数字も伸びる!

KMC会員のお申し込みはこちら

KMC会員の皆様の声

KMC会員 社長

武蔵野流を取り入れたら、儲かる仕組みが社内に
根付きました。経営方針を社員と共有できました。

社員の意識を高めようと様々な方法を試すも、いまいち定着せず、結果になりにくい状態が
続いていましたが、KMC会員になり社長である自分が理解を高めることで、一気に社内に定着させる
ことができました。中でも現地見学会の参加はとても有効で、現場を見ることができるというのは一回で
とても大きな「気づき」を得ることができ、これだけでも会員に加入する価値がありました。

数字を意識する経営のチカラ!毎月、驚きと反省の連続!

業績が下降気味。社員は他人事。行き詰まっていたとき、KMC会員になりました。現地見学会、優待セミナーなどを受講するうちに、社員との価値観を共有する方法や、環境整備の意義がわかりだし、一気に経営というものが見えてきた。
数字を常に正しく認識することができるようになったのが一番の収穫です。

埼玉県 TN様 工務店 代表取締役

現地見学会への参加で「見える化」をすぐ実践できた

自分は経営者に向いていない。これ以上はムリと、思考停止の状態になっていた私に新しい道を見せてくれたのが現地見学会でした。
売上や業績を見える化している社内、合理的なレイアウト、若い社員の対応・・・。本を読んで頭では分かっていたはずが、体感すると全く実践できていなかったことも多々あり。見学後すぐ自社で実行に移したところ、目に見えて会社の雰囲気が良くなり、脱帽!

大阪府 TO様 製造業 取締役

実践戦略ステップ

指導企業で圧倒的な成果を誇る小山昇の経営哲学。
KMC会員になることで、実際どんな内容が学べ、どのような知識が身につくのか。

「現地見学会」で儲かる会社の仕組み、その現場を見学・体感!

すでに実行できている現場を直接見て分かりやすく自社との差を確認することで、問題点を確認、意識することができる!

お得

会員特典のポイント

KMC会員様は年1回、無料で武蔵野の「現地見学会」へご招待いたします。
武蔵野の社内を見学・体感できるセミナー。現地では写真撮影も可能。社員のやる気が上がる、儲かる会社作りを紹介。
18年間で延べ24,000人が参加し、大きな実績を残しています。

「有料セミナーの優待参加」で、小山昇が導いた他社の成功事例、資金運用を学ぶ!

立ちはだかる銀行との取引をどう優位に進めるか実際の交渉術を学べる!

他社の成功事例を見ることができるので企業の改善プロセスと成果が分かる!

お得

会員特典のポイント

KMC会員になると、特別開催の有料セミナーに優待でご参加いただけます。勝てる社長の法則®セミナーでは経営計画書で銀行交渉を優位に進める方法を。改善事例セミナーでは環境整備を導入した企業の成功事例を。無担保・無保証セミナーでは銀行がお金を貸したくなる会社になる方法を伝授します。

早朝勉強会の視聴でモチベーションアップ!「仕事ができる人の心得」を習得

専用のマイページにて毎月更新される小山昇の早朝勉強会の視聴で、本では絶対に伝わらない「気付き(得力)」を体感することで常に経営哲学を意識することができ、モチベーションアップ!

早朝勉強会の視聴でモチベーションアップ

お得

会員特典のポイント

小山昇が自社の社員向けに開催している「仕事ができる人の心得」を解説している早朝勉強会。
KMC会員の皆様には、毎月専用のマイページで視聴いただけます。

ビジネス情報誌「PRESIDENT」で経営情報収集のアンテナを張る

常に経営に関する情報収集のアンテナを張っておくために、ビジネス情報誌の代表格と言われる「プレジデント」を出版社から定期的に直送。混迷するビジネスシーンを切り開き、ターニングポイントで迷わない情報を得ることを常に意識します。

お得

会員特典のポイント

ビジネス情報誌「PRESIDENT」を毎月2回、無料でお届けしております。
時代の先を読む洞察力、問題解決力を養成。大事なのは常に意識することです。

書籍各種を優待価格で購入し、18年連続増収のノウハウを手に入れる!

何が自分に必要か明確に分かったら、今度は自分に必要な情報を選んでいくことが重要です。本で繰り返し繰り返し読み、知識を咀嚼することで儲けに対する知識を安定させることができます。

お得

会員特典のポイント

KMC会員になると、多くの経営者・幹部の方にご愛読され、評判いただいている小山昇の書籍が、通常より格安でご購入いただけます。

「経営計画発表会」の現場を垣間見、実例を通して姿勢を学ぶ





年に1度、開催される武蔵野の経営方針発表会のダイジェストから経営方針をどう社員に示すか、実例を通して学ぶことができます。

お得

会員特典のポイント

KMC会員様には、武蔵野の経営計画発表会(非売品)のダイジェストDVDを無料進呈いたします!
どんな企業にも適応可能な武蔵野の経営を垣間見る絶好の機会となっております。

「経営計画書抜粋版」で、潰れない会社経営の秘訣を学ぶ!

小山昇の経営哲学の真髄とも言える知識が凝縮された「経営計画書」の抜粋版は、自社の経営計画書の一部として活用でき会社の未来を判断する重要な資料制作が可能に。

お得

会員特典のポイント

武蔵野の経営基盤である「経営計画書抜粋版(非売品)」を無料で進呈いたします。
指導企業720社のうち400社が過去最高益を達成した秘訣を入手できます。

月額3,000円で経営者=会社が変わる、儲かる仕組みが根付きます!

KMC会員になって学んでみる

株式会社武蔵野とは

ダスキンのフランチャイズ加盟店(東京第1号加盟店)を現業として、
2001年より中小企業経営者向けに経営コンサル事業を行い始めました。
現在18年連続増収の優良企業となり、日本経営品質賞を2回(2000年/2010年)受賞するまでに成長しました。

日本経営品質賞2回受賞、18年連続増収、売上69億円突破、指導企業720社のうち400社は過去最高益を達成!日本経営品質賞2回受賞、18年連続増収、売上69億円突破、指導企業720社のうち400社は過去最高益を達成!

小山昇をはじめ株式会社武蔵野の講師陣における経営コンサルティングは、720社の企業経営指導の実績と経営の多岐にわたる鋭い切り口に 定評がございます。

普通の経営コンサルとは違う!武蔵野の成功の仕組みを伝授します。

普通の経営コンサルティングは、理論だけで実践がともなわないのがほとんどです。武蔵野が決定的に異なるのは、実際の現場で18年連続増収を成し遂げた実践ノウハウを学べること。小山昇社長自らの経験に基づく指導を受けられること、さらには、そのプログラムを学び導入した企業が過去最高益を上げている成功事実を事例として学べることです。
社員が変わる。会社が変わる。
成功の入り口がここにあります。

株式会社武蔵野とは

KMCは、1人で学びたい経営者様向けの「KMC会員」、幹部社員と供に学べる「KMCプレミアム会員」の
2種の会員プランを用意しています。学びたいスタイルでお選びください。

KMC会員

1人で学びたい経営者様向けの会員プランです。
日々の経営の最前線に立つ、小山昇の実践的な経営手法を多彩なツールや情報でお届けします。

月額3000円(税抜)


  • 年一回、武蔵野の現地見学会へ無料でご参加いただくことができます。

  • 特別開催の有料セミナーに、通常より35,000円お得にご参加いただけます。

  • 小山昇の早朝勉強会の映像を、一部会員専用サイトで視聴いただけます。

  • 経営改革に役立つ「プレジデント」を毎月2回、無料でお届けします。

  • 小山昇の各種書籍をお得な会員価格でご購入いただけます。

  • 武蔵野の経営計画発表会のダイジェストDVD(非売品)を進呈いたします。

  • 武蔵野の経営ノウハウが凝縮された「経営計画書」の抜粋版(非売品)を進呈いたします。

KMCプレミアム会員はこちらKMCプレミアム会員はこちら

KMCプレミアム会員

経営者1人だけではなく、幹部社員と供に取り組みたい経営者様に最適な会員プランです。
経営のヒントが凝縮されたプレミアム特典を用意されています。

月額13000円(税抜)


  • 経営計画書を作るだけではなく、社内に定着させる方法を徹底指導します。

  • 経営計画書の作成、社内活用、数字の共有、営業戦略までお教えします。

  • 環境整備に必要な、方針・分担・地図・計画・実技・道具・点検などが学べます。

比較

会員プランの特典比較表はこちら

比較
クリックで拡大 クリックで拡大

一言

申し込む

利用規約

第1条(利用規約)
本規約は、当社がWebサイトで運営する本サービスを利用する際の一切に適用します。
第2条(利用者)
利用者とは、第4条に定める手続に従って本サービスへの利用を申し込み、当社がこれを承認した者をいいます。
第3条(本サービス利用)
1. 本サービスの利用については、当社が指定する方法により会員登録を行うものとします。
2. 当社は会員登録が完了した会員(以下「会員」といいます。)に対し、ログインID(以下「ID」といいます。)およびパスワードを貸与するものとします。
3. 会員は前項に基づき貸与されたIDおよびパスワードを使用し、本サービスを利用するものとします。
第4条(入会の申込)
1. 本サービスへ入会を希望する者(以下「入会希望者」といいます。)は、本規約に同意の上、当社所定の方法により入会申込を行うものとします。
2. 当社は、入会希望者による入会申込がなされた場合、必要な手続、審査等を行った上で、入会を承認するかどうかを決定します。
3. 当社は、入会を承認した場合、当該入会希望者に対してすみやかに通知を行います。本規約を含む当社と入会希望者との間の本サービス利用契約(以下「本契約」といいます。) は、当社が前項の通知を行った時点で成立するものとし、当該入会希望者はその時点をもって会員となります。
4. 当社は、入会を不承認とした場合、当該入会希望者に対し一切責任を負わないものとし、かつ入会を不承認とした理由を当該入会希望者に説明又は開示する義務を負わないものとします。
第5条(入会月)
入会の申し込みは、毎月20日で締め切らせていただいております。当月20日までのお申込みに関しては、翌月からの入会となります。なお、当月21日以降にお申込みいただいた場合は、翌々月からの入会となります。
第6条(同意)
会員は、入会申込を行った時点で、本規約の内容に同意したものとみなします。
第7条(届出事項の変更)
会員は、入会申込時に当社へ届け出た事項に変更が生じた場合、当社所定の方法により、かかる変更内容をすみやかに届け出るものとします。
第8条(退会及び会員資格の取消)
1. 会員は、当社所定の方法により退会手続を行うことにより、退会できるものとします。
2. 該当月の10日までに退会申請をし、申請が受理された場合は、当月末の退会となります。10日が非営業日の場合、当月退会申請の受理は前営業日までといたします。なお、該当月の11日以降に申請をいただいた場合は、翌月末の退会となります。
3. 当社は、会員が以下の各号の一に該当する場合、事前に通知することなくただちに当該会員の会員資格を取り消すことができるものとします。
i. 本規約の禁止事項に記載されている行為その他本規約に違反する行為を行った場合。
ii. 当社への届出事項に虚偽があった場合。
iii. 前各号のほか、会員資格を維持することが不適当であるか、又は本サービスの提供に支障があると判断した場合。
4. 当社は、前項に従い会員資格を取り消した場合、当該会員に対して一切責任を負わないものとし、当該会員は会員資格の取消時点において所有している権利の一切を放棄するものとします。
第9条(個人認証情報の管理)
1. 会員は、自己の電子メールアドレス、本サービスの利用のために自己の設定したパスワード等(以下あわせて「個人認証情報」といいます。)を、自己の責任において管理するものとします。
2. 当社は、会員の個人認証情報が第三者に使用されたことによって会員が被った損害について、会員の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負わないものとします。
第10条(自己責任)
1. 会員は、本サービスの利用とそのサービスを利用してなされた行為及びその結果について一切の責任を負うものとします。 2. 会員は、本サービスの利用により当社又は第三者に対し損害を与えた場合(会員が本規約上の義務を履行しないことにより当社又は第三者が損害を被った場合を含みます。)自己の責任と費用をもってかかる損害を賠償するものとします。
第11条(著作権の保護)
1. 会員は、本サービスを利用して入手した当社又は他の著作権者が著作権を有するいかなる情報データ、画像等(以下、あわせて「本件情報」といいます。)も、著作権法で認められた私的使用の範囲内でのみ利用するものとし、私的使用の範囲を越える複製、販売、出版、放送、公衆送信のために利用しないものとします。
2. 会員は、本条に違反する行為を第三者にさせないものとします。
3. 本条に違反する行為によって問題が発生した場合、会員は、自己の費用と責任においてかかる問題を解決するとともに、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
第12条(営業活動の禁止)
会員は、本サービス又は本件情報を、営業活動その他営利を目的とした行為又はその準備行為に利用してはならないものとします。
第13条(その他の禁止事項)
第11条及び第12条の他、会員は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。
1. 当社、他の会員もしくは第三者の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。
2. 当社、他の会員もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権を侵害する行為、又はそのおそれのある行為。
3. 当社、他の会員もしくは第三者に不利益又は損害を与える行為、又はそのおそれのある行為。
4. 公序良俗に反する行為、又はそのおそれのある行為。
5. 犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為、又はそのおそれのある行為。
6. 本サービスの運営を妨げる行為、又はそのおそれのある行為。
7. 本サービスの信用を毀損する行為、又はそのおそれのある行為。
8. 第三者の電子メールアドレスを登録する等当社に対して虚偽の申告、届出を行う行為。
9. 本サービスを通じて又は本サービスに関連してコンピュータウィルス等有害なプログラムを使用、又は提供する行為、又はそのおそれのある行為。
10. 法令に違反する行為。
11. その他、当社が不適当であると判断する行為。
第14条(メールマガジンおよび映像の配信)
1. メールマガジン『「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!』および早朝勉強会ライブ配信(以下、「配信コンテンツ」とする。)は、当社が決定した配信日(以下「配信日」といいます)に、会員に対して配信されるものとします。
2. 会員は、配信コンテンツが当社によって休刊されることがあることに同意するものとします。配信コンテンツの休刊に同意しない会員は、購読解除の手続を行うことができます。
3. 会員は発行者によって配信コンテンツの内容が変更されることがあることに同意するものとします。配信コンテンツの内容の変更に同意しない会員は、配信解除の手続を行うことができます。 第15条(本サービスの契約期間)
1.本サービスは1年間の年間契約とし、契約から1年後までに会員より申し出がない場合には、契約は自動更新とします。
2.クレジット決済でのお支払いの場合は、月契約とします。
3.請求書での年間一括支払いの場合は11月を基準とする1年間の年間契約とし、11月~翌年10月迄の月会費を請求致します。但し、初回入会が11月でない場合は次の10月迄の月会費を請求します。尚、契約期間中の退会の場合、解約月以降の月会費は指定口座に返金するものとします。
第16条(広告配信)
1. 当社は、本サービスの提供にあたり、会員へ当社の商品、セミナーの案内等を電子メールまたは郵送などにより情報配信できるものとします。
2. 当社は、会員へ配信する電子メールまたは郵送などにより、当社がこれを適切と認めた広告主及び広告代理店が掲載を希望する広告を添付又は挿入することができるものとします。
第17条(異常時の取扱い)
1. 会員は、本サービスに関して異常、故障又は障害を発見した場合、当社に対し、すみやかに連絡を行うよう努めるものとします。
2. 当社は、前項による連絡を受け又は本サービスもしくは本サービスの提供のために使用される設備に異常、故障もしくは障害が生じ、もしくはその設備が滅失もしくは毀損したことを発見した場合、すみやかにその設備を修理又は復旧するよう努めるものとします。
3. 当社は、前項による修理又は復旧を行うために本サービスを停止する必要がある場合、事前に会員に対し通知するものとします。ただし、緊急の場合はこの限りではないものとします。
4. 当社は、当社から委託を受けた者が第2項に基づく修理又は復旧を行っている間、会員が本サービスの提供を受けられないことについて、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
第18条(サービスの停止)
1. 天災、事変、その他の非常事態が発生し又は発生するおそれがある場合、又は、本サービスに関連して当社又は運営保守受託企業が本サービスの提供のために使用される設備の保守を定期的にもしくは緊急に行う場合、当社は、自らの判断により、会員に対する本サービスの提供の全部又は一部を中断及び中止することができるものとします。
2. 前項のほか、当社は、本サービスの全部又は一部の提供を中止することがあります。
3. 前2項の場合、前条第3項及び第4項が準用されるものとします。
第19条(サービスの範囲)
1. 本サービスは、当該本サービスの提供の時点で、提供することが合理的に可能な範囲に限られるものとします。
2. 当社は、本サービスの利用により発生した会員の損害(他の会員又は第三者との間で生じたトラブルに起因する損害を含みます。)、及びサービスを利用できなかったことにより発生した会員又は第三者の損害に対し、本規約に特に定める場合又はまぐまぐに故意又は重過失がある場合を除き、一切責任を負わないものとします。
第20条(個人情報の取扱)
1. 当社は、会員の個人情報を、別に定める「個人情報保護方針(個人情報に対する考え方)」に基づき適切に取り扱うものとします。
2. 当社は、会員の個人情報を本サービスの提供を目的とする範囲内で利用します。
第21条(本規約の変更)
1. 当社は、会員の了承を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。
2. 変更された本規約が本サービスのホームページ上において発表された後、一週間以内に会員が当社の指定する手続に従って退会手続を行わない限り、変更された本規約を当該会員が承認したものとみなします。その時点をもって、会員と当社との間の本サービスの利用条件も有効に変更されるものとします。
第22条(通知)
1. 当社は、会員に対する通知その他の連絡を、ホームページ、電子メール又は書面によって行うものとします。
2. 前項の通知は、当社に故意又は、重過失がある場合を除き、かかる通知の通常到達すべきとき(電子メールによる場合は配信時に)会員に到達したものとみなすものとします。
3. 当社は、会員全員に対する通知については、本サービスのホームページ上に通知内容を掲載することをもって、第1項の通知に代えることができるものとします。この場合、掲載された時点をもって、通知が到達したものとみなすものとします。
4. 会員は、当社に対する通知その他の連絡を、電子メールの送信によって行うものとします。
5. 前項の通知は、当該電子メールが判読できる状態で当社に到達した時点をもって、当社に到達したものとみなすものとします。
第23条(譲渡)
1. 当社は、会員に対し通知することにより、本契約に基づく当社の地位又は権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡することができるものとします。
2. 会員は、当社の事前の書面による承諾なく、本契約に基づく会員の地位及び権利義務の全部又は一部を第三者に譲渡、質入その他の担保設定その他の処分、賃貸又は一時使用をさせてはならないものとします。
第24条(反社会的勢力の排除)
1. 会員は、現在かつ将来にわたり、反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者をいいます。)に該当しないこと、また暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし暴力を用いる行為、風説を流布し偽計を用いまたは威力を用いて信を毀損しまたは業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを、将来にわたって表明するものとします。
2. 会員が前項の定めに違反したと当社が判断した場合、当社は本サービスの提供を終了することができるものとします。
第25条(管轄裁判所)
本契約を巡る一切の紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とするものとします。
第26条(協議)
本サービスに関して会員と当社との間で問題が生じた場合、会員と当社は誠意をもって協議しその解決に努めるものとします。
第27条(その他の事項)
会員は、本規約に定めのない事項については、当社が別に定めるところに従うものとします。
第28条(附則)
本規約は2010年11月1日から実施するものとします。
改訂:2019年1月8日

KMC会員/KMCプレミアム会員へのお申し込みフォームです。
以下のフォームにご入力いただき、「確認」ボタンをクリックしてください。